ライフスタイル

真田佑馬はSnowManのメンバーだった!?現在は7ORDERのメンバー??

2020年1月にデビューしたジャニーズの9人組アイドルグループのSnowMan(スノーマン)。

実は真田佑馬さんがスノーマンのメンバーだったという過去が明らかに!?

 

ドラマ「1リットルの涙」で沢尻エリカさんの弟役やドラマ「金八先生第8シリーズ」出演など歌やダンスだけでなく演技力も定評のある真田佑馬さんについて詳しく調べてみました!!

 

Snow Manに真田佑馬?

 

デビューしたスノーマンのメンバーはラウールさん、岩本さん、深澤さん、渡辺さん、阿部さん、佐久間さん、宮舘さん、向井さん、目黒さんの9人組みグループです。

メジャーデビューしたSnowManのメンバーの中に真田さんの名前はありません。

 

実は真田さんが所属していたのはスノーマンになる前の「Mis SnowMan」(ミス スノーマン)というグループでした。

 

2009年に結成されたMisSnowMan。その後MisSnowManとして2年ほど活動し、当初同グループだった野澤祐樹さんと「noon boyz」を結成。

 

8人組のMisSnowManから2名抜けるような形となりました。

 

そうして2名抜けたことによりMisSnowManは実質上の解散となりました。その後、真田さん、野澤さんが抜けた6名でSnowMan(スノーマン)として活動することとなります。デビュー前に3人加わり、今のスノーマンが完成されるというわけですね。

 

さて、真田さんはnoon boysとして笑っていいとも!の16代目青年隊に選ばれ大々的に活動していましたが、2014年3月に笑っていいとも!が放送終了。同時に二人の露出は大きく減ってしまいました。

 

もともと二人の不仲説も囁かれていたので番組終了とともに実質的な解散となりました。

 

しかし2016年の「ジャニーズ銀座2016」ホームページ更新により安井謙太郎さん、森田美勇人さん、萩谷慧悟さんら他3人の計7名とともに「Love-tune」として公演を行うことが発表され、以降Love-tuneのメンバーとして活動することとなりました。

 

なのでスノーマンのメンバーだったというよりも、その前にあったMisSnowManのメンバーだったといったほうが正しいようですね。

 

スポンサーリンク



 

 

 

今もジャニーズJr.のLove-tuneとして活躍しているの?

 

答えはNoです。

 

実はLove-tuneは2018年9月ごろにLove-tune のメンバー7人が事務所を退所してしまったのです。

 

その半年後の2019年5月22日に元Love-tuneのメンバーは「7ORDER project」を立ち上げ「7ORDER」というグループで再活動を果たしました!

そして7ORDERは2021年1月にメジャーデビューをしております!

真田さんはグループの中で作詞作曲なども手掛けており、今回発売する1stアルバムの中にも2曲収録されています。

 

まとめ

 

今回は真田佑馬さんがSnowManだった過去について書かせて頂きました。

 

要点をまとめると以下のような感じになります。

 

真田さんはSnowManになる前のグループ「MisSnowMan」に所属していました。

しかし、2年ほど活動した後に「noon boys」という2人組のグループを結成。

笑っていいとも!の16代目青年隊として活動していましたが、番組の終了などを理由に解散する流れとなりました。

 

その後、2016年に「Love-tune」という7人組を結成して活動し、2018年「Love-tune」の7人がジャニーズ事務所の退所を発表。

そして、2021年「7order」としてメジャーデビューを果たしました。

 

波乱万丈だった人生を乗り越えて、やっと掴んだメジャーデビュー。

信頼する仲間との今後の真田さんの活躍から目が離せませんね!

-ライフスタイル