ライフスタイル

7ORDERってどんなグループ?事務所はどこ??

2021年1月13日にメジャーデビューが決まった7人組グループの「7ORDER」

7ORDERってどんなグループ?どんなメンバーがいるの?事務所は?

 

今回は魅力溢れる7ORDERについてまとめてみました!

 

7ORDERってどんなグループ?メンバーは?

 

まず7ORDERの気になるメンバーは以下の7人です。

安井謙太郎さん
真田佑馬さん
諸星翔希さん
長妻怜央さん
阿部顕嵐さん
萩谷慧悟さん
森田美勇人さん

このメンバーが2019年5月22日に「7ORDER project」を始動しました。

7ORDER projectは[ハッピーをみんなで作り上げていく]という志をモットーに立ち上げられたプロジェクトで、7ORDERとは音楽活動をしていく中のグループ名としている。

 

7ORDERメンバーの所属事務所は?

 

一体どこの事務所なの?と思い調べてみましたが、なんと彼らは、どこの事務所に所属しているのかは一切明かしていないのです。

なので7ORDERがどこの事務所なのかは残念ながら分かりませんでした。

 

しかし7ORDERの前の事務所が判明!なんと、7人全員ジャニーズ事務所に所属していた、ジャニーズJr.だったのです!

彼らのジャニーズでのグループ名は「Love-tune」

 

ここからは彼らが7ORDERになるまでの軌跡をたどっていきたいと思います。

何人もいるジャニーズJr.から選ばれLove-tuneと名付けられたそのグループが誕生したのは2016年。

 

しかし初期のメンバーは安井さん、真田さん、森田さん、萩谷さんのみだったそう。

それから同年の5月に阿部さん、長妻さん、諸星さんが加わり、Love-tuneとして公演を行ったことがLove-tuneの始まりです。

ちなみにグループ名はジャニーさんが考えたそうです。

 

 

結成後は舞台やコンサートに出演、さらにはLove-tuneだけで単独ライブを成立させてしまうほど人気のグループで、ファンの間では「デビュー間近なのでは!?」と噂されるほどでした。

 

しかし、その後ジャニーズ事務所を退所することになります。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

ジャニーズ事務所退所の真相は?

 

 

デビュー間近なのでは?と言われていた「Love-tune」に2018年1月、事件は起こります。

 

2018年1月に当時活躍していたジャニーズJr.の4グループが招集され、その中にLove-tuneも含まれていました。

実は当時のジャニーズJr.は事務所に所属はしているものの、専属の契約を行っていなかったのです。

そのシステムに是正が入り、契約書を取り交わすための説明を行うために招集されたのでした。

 

契約してもしなくても今後の給料の金額は変わることはないし、仕事量も極端に減ったり増えたりすることはないとのことで、その場で契約書にサインを求められたそう。

他3グループのメンバーに関してはその場でサインをしたそうですが、Love-tuneのメンバーは「一旦、話を持ち帰らせてほしい」と返答を保留にしたのです。

すると!今まで潤沢に回されていた仕事が激減!Love-tuneの活躍する場を見る機会がぐっと減ってしまったのです!!

 

これはすぐに契約を行わなかったLove-tuneへのジャニーズ事務所からのパワハラなのではないか?とファンの間ではその噂で持ち切りでした。

 

本人たちの口から、その話が語られたわけではないので、これらのことは憶測にすぎません。

 

ですが実際に彼ら7人はその後2018年9月にジャニーズ事務所を退所しました。

そして2019年5月にLove-tuneは7ORDERとして生まれ変わり帰ってきてくれました!

 

更に2021年1月13日に晴れてメジャーデビューとファンとしては待ちに待った結果となりました。

 

 

最後に

 

 

今年デビューをした「7ORDER」について調べてみたら知られざるジャニーズとの関りが見えてきました。

芸能界の契約に関することでニュースになった時期が確かにありましたが、まさかジャニーズ事務所でもいろいろ問題があったとは...

 

そんな中で退所・解散となってしまい、もう推しに会えなくなってしまったと思っていたファンは、7ORDERの誕生を心の底から喜んだに違いないですね。

 

どこの事務所に所属しているのかは分かりませんが、7人が事務所に縛られることなく、生き生きと今後活躍できることを祈るばかりですね。
メジャーデビューの決まった7ORDERの今後から目が離せません!!

 

-ライフスタイル