ライフスタイル

SnowMan向井康二は母子家庭だった?!ラジオで明かされた真相とは??

 

向井康二さんの名前で検索をかけると検索ワードには「向井康二 母子家庭」の文字が。

 

以前、向井康二さんの天真爛漫なお母さんについてご紹介しましたが、お父さんはいないのでしょうか?

 

 

 

向井康二さんは実は母子家庭だったのでしょうか!?

 

その真相についてまとめてみました。

 

 

 

向井康二は母子家庭で育った?

 

 

向井康二さんについて母子家庭だったの!?といった噂が流れているようですが、この噂はデマだったようで、ちゃんとお父さんも実在しているようです。

 

ではなぜそのような噂が流れてしまったのでしょうか?

 

それは、ラジオでの向井康二さんの発言が原因だったようです。

 

 

202141に放送されたSnowManのラジオ番組素のまんまでのことです。

 

この日のパーソナリティーは向井康二さんと目黒蓮さん。

 

季節柄、リスナーから寄せられたお便りには「この春から社会人となり、そのため上京しなければならない。親元から離れる不安・寂しさを感じる」といった内容でした。

 

さらにこのリスナーの方は「母子家庭のため生活能力はあるが、怖がりなので帰ったときに誰もいない部屋を想像すると不安」といったお悩みを綴っていたようです。

 

このお便りに対し、目黒蓮さんが向井康二さんに対し

 

「康二、気持ち分かるんじゃない?」

 

と促しました。

 

向井康二さんといえば、元々は関西ジャニーズJr.として活動していましたがSnowManへ加入し、デビューが決まった後は親元を離れ一人上京し、今では一人暮らしをしているのです。

 

そんな向井康二さんだからこそ「親元を離れて寂しい」という気持ちが分かるんじゃない?といった発言だったはずですが、ラジオを聞いていた一部のファンが勘違いをしてしまったようで「母子家庭だから」気持ちが分かるというふうに目黒蓮さんの言葉を捉えてしまったようなのです。

 

2人の掛け合いは続き、目黒蓮さんが「寂しがりやで上京してくるというところは康二と、すごいリンクしてるね」と向井康二に振り、向井康二さんも「前半ちょっと分かりますよ」と新生活に向けて寂しさと不安を抱えているリスナーの気持ちを慮る場面もありました。

 

 

また、このお便りに対し、向井康二さんは母子家庭の部分をお母さん家庭と読み、普段漢字が苦手な目黒蓮さんから「漢字読めなかった?」とすかさずツッコミが入りました。

 

このやり取りに対し、「母子の漢字が読めなくて可愛い」といったファンの声が多くあり、母子が読めないことが可愛いとツイートした人が多かったから「向井康二 母子家庭」といったワードが検索ワードに上がってしまったのでは?との意見もありました。

 

 

一方で、あえてお母さん家庭と発言した、向井康二さんの優しさなのでは?といった声もありました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

向井康二のお父さんとは?

 

 

向井康二さんのお母さんが元軍人ということはファンの間では有名な話ですが、ではお父さんはどんな人なのでしょうか?

 

 

向井康二さんのお父さんは元畳屋と言われているようです。

 

ファンの間ではタイの元軍人のママと畳屋のパパがどう出会ったのか気になると二人の馴れ初めが気になる方も多くいるようです。

 

 

 

 

そして、向井家は家族仲がとても良いようで、向井康二さんは様々なところで家族のエピソードを語っており、大半はお母さんのことのようですが、中にはお父さんとのエピソードも語ってくれているようです。

 

 

 

 

 

 

ただお父さんに関しては、元畳屋さんということしか分かりませんでした。

が、向井家が仲良しなのは向井康二さんを見ているとよく伝わってきますね。

 

 

 

最後に

 

 

結論、向井康二さんは母子家庭ではありませんでした。

 

しかし、母子家庭という単語のインパクトが強かったからでしょうか、こうして「向井康二 母子家庭」という言葉が独り歩きしてしまい、このような噂に発展してしまったようです。

 

 

それにしても向井家に関する微笑ましいエピソードがたくさんでてきました。

 

今後、向井康二さんがどんなエピソードを紹介してくれるのか楽しみですね!

-ライフスタイル