ジャニーズ

なにわ男子・大橋和也はダウン症?歌うまいと言われているが実際は…?

 

2021年11月21日にデビューし、様々な番組に引っ張りだこななにわ男子

 

そのなにわ男子のリーダーを務めるのが大橋和也さんです。

 

https://twitter.com/tv_asahi_PR/status/1465617851297923076?s=20

 

 

そんな大橋和也さんですがネットで調べてみると「ダウン症」という明らか嘘なワードや「歌うまい」という気になるワードがあったので、なぜ嘘だと思われるワードがあがってしまったのか、実際に歌はうまいのかを調べてみました。

 

 

大橋和也はダウン症?

 

「大橋和也」と検索すると「ダウン症?」と関連ワードに出てきたので調べてみました。

 

結論からいうとデマな可能性が非常に高いようです。

 

では、なぜそんな関連ワードが出てきたのでしょうか?

 

それは人気と並行して必ずと言っても過言ではないくらいでてくるアンチの存在からでした。

 

アンチとは「反対・対抗」などと言った意味で大橋和也さんを良く思っていない人を指し、そのアンチの人たちが「大橋和也の顔ってダウン症っぽくない?」と掲示板サイトで盛り上がったことから「ダウン症」という関連ワードが出てきてしまったみたいです。

 

私が特にアンチではない知人と話した時もダウン症っぽいという話は出てきたので一般的な目線でも少しダウン症っぽい要素があるのかもしれませんね。

 

大橋和也は歌がうまい?

 

続いて大橋和也さんの歌唱力についてです。

 

「歌うまい」というワードがあがるだけで歌がうまいということに関しては間違いないのでしょうけどどのくらいのレベルなのでしょうか。

 

うまさが良く分かる場面がざっくり2つありましたのでまとめます。

 

さんま御殿(2021年11月16日放送)

 

まず先日放送の「さんま御殿」でアカペラで優里さんの「ドライフラワー」を披露しています。

 

 

普段のハスキーボイスとは裏腹に歌声は高いキーがでるんですね!

 

本家の優里さんも裏声で歌っているところも普通に出てしまうのだから驚きです。

 

スポンサーリンク



バーチャルジャニーズプロジェクト

 

大橋和也さんの歌声がたくさん聞けるのが2019年2月から2021年11月までジャニーズとSHOWROOMがタッグを組んでやっていた「バーチャルジャニーズプロジェクト」という企画です。

 

このプロジェクトの苺谷星空(いちごやかなた)の声を大橋和也さんが担当しており、配信などで生歌も披露しております。

 

こちらは公式の2人の曲です。

 

 

こちらは配信でいろいろな方の歌をカバーした動画です。

 

 

大橋和也さんのハスキーな部分も残りつつハイトーンボイス、これは聞き入っちゃいますね。

 

また、他のジャニーズメンバーではなかなか聞くことのできない他のアーティストのカバー曲が聞けるなんてすばらしい企画ですね!

 

最後に

 

今回はなにわ男子のリーダーの大橋和也さんの「ダウン症」、「歌うまい」という2つのワードが気になったのでまとめてみました。

 

ダウン症というのは一部のアンチの人が掲示板に書き込んだのが原因で関連ワードとしてあがりデマな可能性が高いです。

 

「歌うまい」に関しては記事内の動画を見て頂ければわかる通りうまいです。

 

普段のハスキーボイスもありつつかなりの高音も歌えて歌の才能抜群ですね。

 

まだデビューして間もないので今後のなにわ男子の成長も楽しみですね!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

初心 LOVE(うぶらぶ) (通常盤) [ なにわ男子 ]
価格:1210円(税込、送料無料) (2021/12/5時点)

楽天で購入